引越しの手続き

引越しの手続き

引越しに伴い必ず行わなくてはいけないのが住所変更による各種手続きです。

 

引越し直前になって慌てないように、しっかりと準備、手続きをしておくことが必要です。手続き完了は、出来れば余裕をもって1週間〜2週間以内に済ませておくといいと思います。

 

ここでは、引越しの手続きを簡単にですが、一覧にしてみました。

 

ライフライン関係 旧居 新居
電気 電話またはインターネットで手続き

(お客様番号必要)

ブレーカーのスイッチを入れて開始

備え付けの「申込書」記入後、投函

水道 電話またはインターネットで手続き

(お客様番号必要)

水止め栓を回し開始

備え付けの「申込書」記入後、投函

ガス 電話またはインターネットで手続き ガス会社の立ち会い必要

前もって日時を指定しておく

 

自治体関係 旧居 新居
転出(転居届)、転入届 市区町村役場に「転出届」もしくは「転居届」を提出する 引越し先の市区町村役場に「転入届」を提出する
国民健康保険 資格喪失の手続きをする 加入の手続きをする(同じ市区町村での引越しの場合は、住所変更のみ)
国民年金 手続きなし 「転入届」提出の際、国民年金手帳を提示する

 

この他の手続きとしては、次のものがあります。一応、連絡先を記しておきますね。

 

  • 固定電話・・・「116」に連絡する
  • インターネット回線・・・契約しているプロバイダに連絡する
  • 携帯電話・・・携帯電話会社に連絡する
  • 運転免許証・・・所轄の警察署もしくは運転免許試験場で手続きする

引越しの手続き関連ページ

引越し日を決める
引越しをするのが決まったら、一番はじめにする事は引越し日を決めることです。引越し日が決まる事で、その日に合わせた引越しの計画をたてる事ができます。荷物の整理や荷造りだけでなく公共料金や転出転入の手続きなどもいつまでに行えばよいのか等、ある程度の目安がわかります。
引越しの準備
引越し日を決めたら、引越しの準備に取り掛かりましょう。必ず行う引越しの準備はコチラ。引越し先に運ぶ荷物と処分する荷物のチェック、引越し業者に見積もり、選定、荷物の整理、荷造りをする。
引越しの見積もり
引越し業者への見積もり方法!引越し料金は、業者によってすごく差があります。コレ、本当、事実です。引越しの見積もりは、面倒がらずに複数依頼するのが鉄則です!今の時代、インターネットの一発入力で、無料で複数の引越し業者の見積もりが取れます。

 
引っ越しの手順 引っ越しの荷造り 引っ越し業者一覧 引っ越しの料金相場